Effective C++ 第3版

先頭へ戻る

レベル 中級者以上
5段階評価 ★★★★★
出版日 2014年3月
ISBN 978-4621066096
(続編)

C++ プログラマの必読書です。

本書は、C++ の機能を紹介していくスタイルではなく、どんな機能があるのかは知っていることが前提となります。 それらの機能を、現実のプログラミングの中で、どのように使えばいいのかを 55項目に分けて解説しています。

世界中で読まれており、非常に高い評価を得ている本です。 それ故に、著者のもとには世界中の優秀なプログラマ達からのフィードバックも多く寄せられているはずです。 それを1冊にまとめたものですから、この価値の高さは相当なものです。

以前は、別の出版社から発刊されていましたが、技術書の取り扱いを終了したため、新たな出版社に引き継がれました。 内容に変更はありません。

本書のシリーズとして、「新訂版 More Effective C++」と 「Effective STL」があります。

関連書籍

更新履歴

'2018/4/11 「関連書籍」を追加。

'2017/7/12 新規作成。





C++ の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ


はてなブックマーク Pocket に保存 Twitter でツイート Twitter をフォロー
Facebook でシェア Google+ で共有 LINE で送る rss1.0 取得ボタン RSS
管理者情報 プライバシーポリシー