VisualStudio - インストール

先頭へ戻る

この章の概要

この章の概要です。


インストール

VisualStudio Community のダウンロードは、以下のページから行えます。

インストール方法については、以下のサイトを参考にしてください。

VisualStudio 2015 の場合

VisualStudio 2015 のインストール時、最初の画面で「インストールの種類」を「カスタム」にして、「Visual C++ 2015 用の共通ツール」にチェックを入れないと、C/C++ の環境がインストールされません。特に、「標準」のまま進めてしまうと、インストールされないことに注意が必要です

もし、インストール作業を終えてしまってから、C/C++ の環境がインストールされていないことが分かったのなら、新しいプロジェクトを作成する際に、次の画像のように、左側の一覧から「Visual C++」を選択し、「Visual C++ 2015 Tools for Windows Desktop をインストール」を選択して、[OK] ボタンをクリックしてください。

C/C++環境のインストール

後は、表示に従っていけば、C/C++ の環境のインストールを行えます。


参考リンク



更新履歴

'2018/7/24 新規作成。
もともとあった、VisualStudio 2015、2017 のページを統合して再構成。



VisualStudio のトップページへ

資料集 のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ


はてなブックマーク Pocket に保存 Twitter でツイート Twitter をフォロー
Facebook でシェア Google+ で共有 LINE で送る rss1.0 取得ボタン RSS
管理者情報 プライバシーポリシー