Programming Place e-Book Project 『モダンな C++ をはじめよう ~C++98/03 から C++11/14 へ~』

先頭へ戻る

(旧版)モダンな C++ をはじめよう ~C++98/03 から C++11/14 へ~

ジャンル C++
レベル C++98/03 のプログラミング経験が必要
出版日 2017年8月
価格 \250 (Kindle Unlimitied 読み放題対象)
第2版があります。

Kindle の電子書籍は、Kindle専用端末の他、Windows、MacOS、iOS、Android 向けの無料アプリを使って読むことができます。





第2版があります。

本書は、古い C++ (C++98/03) を知っている人へ向けて、新しい C++ (C++11/14) の新機能を紹介し、少しずつでも移行を促そうとするものです。すべての新機能を扱っている訳ではなく、比較的理解しやすく、有用であるものを選んでいます。なお、分量の増大を避けるため、標準ライブラリに関する新機能や変更点は外しており、言語の文法機能に絞っています。

紹介するすべての機能ついて、VisualStudio 2010/2012/2013/2015/2017 の各バージョン、gcc 7.1 (MinGW-x64 使用)、Xcode 8.3.3 での対応状況を確認・掲載しています。
コンパイラのセットアップや、使い方には触れていません)。

目次

はじめに
本書の内容
標準規格について
対応環境
第1章 基本的な機能の強化
範囲for文 (C++11)
nullptr (C++11)
using による型の別名定義 (C++11)
long long型 (C++11)
桁区切り文字 (C++14)
2進数リテラル (C++14)
第2章 列挙型の強化
末尾のカンマ付加を許可 (C++11)
Scoped Enum (C++11)
基盤型の指定 (C++11)
列挙型の宣言 (C++11)
第3章 定数式
constexpr変数 (C++11)
constexpr関数 (C++11/14)
constexprコンストラクタ (C++11)
static_assert (C++11)
第4章 クラスの新機能
移譲コンストラクタ (C++11)
継承コンストラクタ (C++11)
override (C++11)
関数の削除 (C++11)
第5章 型推論
auto (C++11)
戻り値の型推論 (C++14)
decltype (C++11)
decltype(auto) (C++14)
第6章 テンプレートの新機能
テンプレートの右山括弧の扱い (C++11)
関数テンプレートのデフォルトテンプレート実引数 (C++11)
エイリアステンプレート (C++11)
第7章 ラムダ式
ラムダ式 (C++11/14)
ジェネリックラムダ (C++14)
ラムダ式の初期化キャプチャ (C++14)
あとがき



更新履歴

'2017/12/16 販売価格を \300 から \250 へ値下げ。
第2版へのリンクを追加。

'2017/11/21 トップページから分離させる形で新規作成。



Programming Place e-Book Project のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ


はてなブックマーク Pocket に保存 Twitter でツイート Twitter をフォロー
Facebook でシェア Google+ で共有 LINE で送る rss1.0 取得ボタン RSS
管理者情報 プライバシーポリシー