先頭へ戻る

『モダンC言語プログラミング』 | Programming Place Plus 参考書籍

Programming Place Plus トップページ参考書籍C言語

先頭へ戻る

基本情報

一言紹介
現代的なC言語開発の手法を解説した貴重な本
レベル
上級
5段階評価
★★★★★
出版日
2019年1月
こういう人におすすめ
C言語を使った開発に従事している人。
こういう本ではない
C言語の機能解説のようなものはない。
ISBN
978-4048930673

内容紹介

現代的な(モダンな)C言語開発の手法を解説した本です。

(元々は 2013年に出版された本で、内容は当時のままです)

本書がいう「モダン」なC言語プログラミングとは、表紙に列記されているように、IDE、デザインパターン、XP(エクストリーム・プログラミング)、テスト駆動開発、リファクタリング、継続的インテグレーションといったものをきちんと活用するということです。

ほかの比較的新しいプログラミング言語を使った開発では、当たり前に活用されるようになってきているものばかりですが、C言語はその歴史が長すぎる故にか、いまだに非常に古い手法が使われ続けている現状があるでしょう。

一応、組み込み系の開発をターゲットにしていますが、とくに最初の章の一部分を除いて、組み込み開発の経験がなくても理解できると思います。

なお、C言語の規格バージョンとしては C99 を採用しています。

いわゆる「プログラムコードを書く」という意味のプログラミングからは話題の範囲を広げた本ですので、中盤ぐらいからはプログラムコードはそれほど登場しなくなり、手法やツールの使い方の解説が続きます。C言語のプログラミングの話題としては、オブジェクト指向を取り入れた方法が紹介されており、従来の手続き型のC言語のコードに慣れ親しんだ方にはなかなか刺激的かもしれません。


【紙媒体】

【電子書籍】

更新履歴





C言語の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー