先頭へ戻る

『C言語本格入門』 | Programming Place Plus 参考書籍

トップページ参考書籍C言語

先頭へ戻る

基本情報

一言紹介
即戦力のC言語プログラマーを育てるための入門書
レベル
初級
5段階評価
★★★★★
出版日
2018年3月
こういう人におすすめ
本格的にC言語プログラマーになるつもりがある初学者。
ほかの言語で中級レベル以上の知識がある人。
こういう本ではない
ISBN
978-4774196169

内容紹介

実務をこなしているプロのC言語プログラマーが考えるC言語の入門書、という感じでしょうか。

C言語でプログラミングをする世界(組み込み系など)に入るなら、このくらいのレベルは抑えておいてほしいという内容だと思います。

C言語の入門書としてはやや難しめです。変数の説明をする時点で、メモリにデータが置かれている様子をイメージさせるように仕向けていたり、Visual Studio のようなビジュアルな開発環境を使わず、gcc と makefile を使うスタイルを採っていたりと、近年よくある易しい入門書と比べると、攻めた内容だと思います。

あつかっている内容は入門書としては難しめですが、解説自体は丁寧で分かりやすいものです。ただ、C言語の歴史や、実行ファイルを作り、実行する過程の話などを説明している Chapter 1 だけは、さすがに入門者には難しいと思われます。ここは一旦分からなくてもいいので、いきなり挫折しないようにしましょう。


【紙媒体】

【電子書籍】

更新履歴





C言語の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー