先頭へ戻る

『本当は怖いC言語』 | Programming Place Plus 参考書籍

Programming Place Plus トップページ -- 参考書籍 -- C言語

先頭へ戻る

レベル

初級

5段階評価

★★★★

出版日

2012年3月

ISBN

978-4798032627

特徴的なタイトルですが、これはC言語がちょっとした間違いによって、おかしな動作を起こすことを示したものです。 本の中では、「恐怖実験」と称して、実際にこのようなおかしな動作を起こすさまを試してみることで、 C言語に対して、正しく深い理解を得ることを試みています。 実際に試してみるという姿勢は、プログラミング学習においては、とても大切なことです。

また、VisualC++等の統合開発環境に頼らず、 あえて昔ながらの makefile を使ったビルドを行わせていることも特徴的です。

全体的に、最初から正しくきちんと理解することを目指していて、 一応、初級レベルではあるものの、プログラミング学習自体が初めてなのであれば、やや難しいかと思います。

更新履歴

'2017/7/11 新規作成。


------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------

C言語の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー