先頭へ戻る

『Lepton先生のCの強化書』 | Programming Place Plus 参考書籍

Programming Place Plus トップページ -- 参考書籍 -- C言語

先頭へ戻る

レベル

中級者以上

5段階評価

★★★

出版日

2007年5月

ISBN

978-4798114095

まえがきの、「教科書」ではなく「強化書」という言葉どおり、教科書的な本ではないので、入門者にはできません。最低でも、自力でC言語のプログラムを書ける状態ぐらいにはなっていないと難しいでしょう。

型や、変数の宣言、式や文の構造など、C言語の不可思議な仕様を、規格レベルで詳細に解説しています。細かい話のように感じられることもあると思いますが、C言語を深く理解したい人には良いのではないでしょうか。

また、C99 の新機能である可変長配列や、新たに追加された型の紹介などがあり、この辺りはわりと詳細です。

ある程度、C言語プログラミングのできるレベルにある人が、あと一歩、知識を深めるための本と言えるでしょう。

更新履歴

'2017/7/11 新規作成。


------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------

C言語の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー