先頭へ戻る

『Unity2021 3D/2Dゲーム開発実践入門』 | Programming Place Plus 参考書籍

Programming Place Plus トップページ参考書籍Unity

先頭へ戻る

基本情報

一言紹介
入門のその先まで目指す入門書
レベル
初級~中級
5段階評価
★★★★★
出版日
2021年6月
こういう人におすすめ
Unity 以外の方法でのゲーム制作経験者(小規模なものでいい)
ほかの Unity の本や記事で、書かれているとおりにやってみる入門段階を経験済みの人。
Unity を使う開発現場の新人向けの教本。
こういう本ではない
ISBN
978-4802613156

内容紹介

Unity 5、Unity 2019 向けに出版されていた本の Unity 2021 対応版です。入門のその先まで目指す実践的な入門書です。

それなりの見栄えのするゲームを作ることを通して、Unity の使い方や機能を学ぶスタイルになっています。一応、Unity の入門書ということで、Unity とはどういうものかとか、インストールの方法、基本的な操作方法といったところから始まっていますが、その後は実践的な話題が続き、ほかの入門書と比べて、比較的高度な内容にまで踏み込んでいる印象を受けます。かなり早い段階で、シェーダーやマテリアル、ライティングといった解説が始まり、完全な入門者は戸惑いそうです。解説そのものは丁寧で、実際の画面を写したスクリーンショットの掲載も十分にあり、読者のレベルが合致していれば良本だと思います。

小規模な簡単なものでいいので、すでにゲームプログラミングの経験を持っているが、Unity を使うのは始めてという人にうまく適合する内容かもしれません。少なくとも、プログラミングの知識は事前に多少持ち合わせいたほうがいいと思います。

もっと易しい Unity本が必要なら、『Unityの教科書』(リンクは Amazon.co.jp で、Unity 2022 版)や『Unity2021入門』(リンクは当サイトのページ)辺りがお勧めできます。


【紙媒体】

【電子書籍】

関連書籍

更新履歴





Unity の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー