先頭へ戻る

ファイルに対する操作 解答ページ | Programming Place Plus C言語編 第44章

Programming Place Plus トップページC言語編第44章

先頭へ戻る

問題①

問題① remove関数を試してみてください。また、この関数は自分の使っている環境では、どんなときに失敗するでしょう?


使い方は以下のサンプルプログラムのように、非常に簡単です。

#include <stdio.h>

int main(void)
{
    if( remove( "test.txt" ) == 0 ){
        puts( "成功" );
    }
    else{
        puts( "失敗" );
    }

    return 0;
}

実行結果

成功

明確に何が失敗であるかは規定されていませんが、以下のような場面は失敗とみなされる可能性があります。

問題②

問題② C言語の標準ライブラリ関数には、ディレクトリを操作するものはありません。自分の使っている環境にある非標準の機能にはあるでしょうか? たとえば、ディレクトリを作成する方法を調べてみてください。


標準ライブラリ関数にはありませんが、環境によっては非標準の方法が用意されていることもあります。たとえば、Windows環境で Visual Studio を使用している場合、以下のような方法があります。

macOS の場合は、以下のような方法が使えます。



参考リンク


更新履歴

’2018/4/2 「VisualC++」という表現を「VisualStudio」に統一。

’2018/3/19 全面的に文章を見直し、修正を行った。

’2014/1/18 OS X へ対応。

’2010/6/18 新規作成。



第44章のメインページへ

C言語編のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー