先頭へ戻る

『独習C 新版』 | Programming Place Plus 参考書籍

Programming Place Plus トップページ参考書籍C言語

先頭へ戻る

基本情報

一言紹介
本格的なC言語プログラマーを目指すための独習書
レベル
初級~中級
5段階評価
★★★★★
出版日
2018年2月
こういう人におすすめ
本格的にC言語プログラマーになるつもりがある独習者。
こういう本ではない
入門書ではない。
ISBN
978-4798150246

内容紹介

IT 関係の独習書として有名なシリーズの1冊です。

『独習C』は第4版まで出版されていますが、本書は以前とは異なる著者による新シリーズとなっており、完全新作です。

この本は入門書ではないことに注意してください。なぜだか、入門書のように思われがちですが、入門書で学んだ人が次に読むレベルの本です(独習シリーズ自体、そういう位置づけです)。

「独習」のタイトルどおり、1人で学習しても困らないように、詳しい解説と、豊富なサンプルコード、多くの練習問題(回答付き)が掲載されています。

構成自体は、よくある入門書と大差はなく、変数、条件分岐、ループ、配列、文字列・・・といったようないつものラインナップが並びます(C言語の中身ってこんなものぐらいしかないですが)。しかし、この本は中級レベルに導こうとするものなので、実戦レベルの細かい点、仕様レベルの正しい理解、考慮すべきことに丁寧に触れています。これらの点で、入門者には難しすぎるでしょう。

ちなみに、C11規格に対応ということですが、扱っている内容のほとんどすべてが C99規格の範囲に収まるものです。


【紙媒体】

【電子書籍】

更新履歴





C言語の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー