先頭へ戻る

SNS | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

Web上で、人と人との社会的なネットワークを構築するサービスの総称です。

具体例として、Twitter、Facebook、Instagram といったものがあります。何をもって SNS として分類するのかはあまりはっきりしているわけではなく、ほかの人たちと交流の場として機能するかどうかがポイントであると考えて、ブログや電子掲示板のようなものまで含める場合もあります。

具体的な内容はサービスの種類によって異なりますが、多くの場合に共通しているのは、自分用のアカウントを作成し、プロフィールなどが設定・公開でき、メッセージや写真などを投稿(公開)できることです。他人のプロフィールや投稿内容をみて、メッセージを送りあうなどの交流を行うことができます。プロフィールや投稿内容は、アカウントを持っていない人でも閲覧できる場合と、アカウントを持っている人(あるいはさらに閲覧を許可した特定の人)にだけしか閲覧できない場合もあります。

プロフィールには名前(ハンドルネーム。ただし実名を推奨する SNS もある)や写真、紹介文などを載せられますが、基本的に自由設定であるため、他人(有名人など)になりすました偽のアカウントが問題になることがあります。また、意見の割れる問題に関する書き込みや、過激な発言、思い込みによる発言などが大きく拡散され、その内容を批難する書き込みが殺到する炎上と呼ばれる現象が問題になることもあります。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー