先頭へ戻る

『プログラマの数学 第2版』 | Programming Place Plus 参考書籍

Programming Place Plus トップページ -- 参考書籍 -- 数学

先頭へ戻る

基本情報

一言紹介
プログラミングのための数学的な考え方を学ぶ本
レベル
初級
5段階評価
★★★★★
出版日
2018年1月
こういう人におすすめ
数学があまり得意ではないプログラマー
こういう本ではない
数学を習得するための本ではない。
プログラミングを習得するための本ではない。
『数学ガール』シリーズのようなスタイルでは書かれていない。
ISBN
978-4797395457

内容紹介

名前のとおり、プログラマーのための数学本です。

著者は、『数学ガール』シリーズで有名な、結城浩氏です。

本書は、数学を習得するための本でも、プログラミングを習得するための本でもありません。どんな分野のプログラマーにも共通する、プログラミングに役立つ数学的な考え方を学ぶ本です。

難しい数式が並ぶ本ではないですし、数学的な前提知識はほとんど必要としていません。また、プログラミングの知識もそれほど必要ではないので、プログラマーでなくても読めるレベルだと思います。

具体的には、論理、規則性の発見、組み合わせ、数え上げ、再帰、指数と対数といったものが扱われています。数学がそれほど得意でない人のことを考え、図解を豊富に入れ、平易な文章で丁寧に解説しています。クイズを挟み込むなどして、できるだけ考えさせる機会も設けてあり、よく配慮された本になっています。

本書は第2版ですが、初版との大きな違いは、「機械学習への第一歩」と題した付録が付いたことです。とはいえ、本当に第一歩という感じであって、ここに期待して購入するというほどのものではないと思います。また、この付録だけは数式を避けずに書かれています。ほかの章については、全面的に見直しが入っているそうですが、基本的に内容は同じです。


【紙媒体】

【電子書籍】

関連書籍

更新履歴


------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------

数学の参考書籍トップページへ

参考書籍のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー