先頭へ戻る

オクテット | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

情報量の単位で、8ビットのことです。

現在では、バイトという用語が同じ意味(8ビット)で使われていますが、かつては、1バイトが8ビットであるとは限らなかったため、確実に8ビットを意味していなければならない文脈でオクテットが使われてきました。特に通信分野でよく見られる呼び方です。

2008年の IEC 80000-13 において、1バイト=8ビットであることが定義されています。


参考リンク


更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー