先頭へ戻る

オペコード | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

CPU が処理する機械語命令の種類をあらわす番号のことです。

命令は、どんな命令なのかをあらわす番号(オペコード)と、命令が操作する対象をあらわすオペランドで構成されます。

命令の種類とオペコードの対応は、CPU の命令セットアーキテクチャによって定められています。

アセンブリ言語では、オペコードに対応させる形で、名前(ニーモニック)を定義し、人間でも読み書きしやすいようにしています。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー