先頭へ戻る

コンテキストメニュー | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

GUIメニューの一種で、現在の状況(文脈)によって、表示される項目が変化するもののことです。

コンテキスト (context)」とは「文脈」のことです。現在の文脈で可能なことだけが項目として提示され、逆にできないことは提示しないようにすることで、操作性や分かりやすさの向上をはかっています。

代表的なのは、Windows右クリックしたときにあらわれるメニューです。マウスカーソルの位置にあるものが何であるかや、状況に応じて、提示される項目が変化します。ほかの OS でも同様の方法で表示されることがあります。右クリック時にあらわれる場合は、右クリックメニューと呼ぶことがあります。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー