先頭へ戻る

基底クラス | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

オブジェクト指向において、継承をおこなって新しいクラスを作るとき、元になるほうのクラスのことです。

継承によって作り出される新しいクラスのほうは、サブクラス(派生クラス、子クラス)と呼ばれます。

サブクラスは、スーパークラスがもつフィールドメソッドなどのメンバを引き継いだうえで、新たなメンバを追加することができます。また、スーパークラスの仮想メソッドオーバーライドして、その動作を変更することができます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー