先頭へ戻る

暗号文 | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称

解説

情報が暗号化されて、判読困難な状態になったもののことです。

元の判読可能な情報(平文)を暗号アルゴリズムの入力として与えると(合わせて暗号化キーを用いる)、出力として得られるものが暗号文です。平文、暗号文ともに「文」が付いていますが、画像や音声など、テキストデータ以外も含まれます。

暗号文は、キーを用いて平文に戻せます(復号)。復号用のキーを持たない人間が、何らかの手法を用いて平文に戻そうとする行為を、攻撃とか解読などと呼びます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー