先頭へ戻る

ライセンス | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

ソフトウェア使用者が守らなければならない事項のこと、あるいはそれらをまとめた文書のことです。

「ライセンス」は「免許」や「許可」といった意味の英単語であり、さまざまな分野で登場するものですが、このページでは、ソフトウェアに関する話題に限定しています。

ソフトウェアの開発者が、使用者に対して求める事項であり、ソフトウェアの改変や複製、再配布、販売といった行為を行ってよいかどうかや、その条件といったものも含まれます。

ソフトウェアを使用する側は、使用を始めるにあたって、ライセンスの内容に同意しなければなりません。同意せずに使用したり、内容に反して使用したりする行為は、開発者の著作権を侵害する不法行為になります。

なお、ソフトウェアの開発者と使用者とのあいだで交わされる契約のことを、EULA(エンドユーザー使用許諾契約)と呼びます。「EULA」も「ライセンス」も文書のことを指す場合があり、実質的に同じ意味になっていることもあります。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー