先頭へ戻る

実行 | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

コンピュータ上で、プログラムを動作させることをいいます。

コンピュータが実行できる形式になっているプログラムは、実行可能ファイルと呼びます。

コンピュータが直接実行できる言語は機械語だけですが、やや特別な形の実行可能ファイルもあります。

たとえば、中間コードと呼ばれる、人間が読み書きするプログラミング言語とも機械語とも異なる表現で実行可能ファイルを作成します。そして、仮想マシンという仕組みを使って実行を開始し、機械語への変換を行ってから、あるいは行いながら実行を進めます。このような方法は、Java.NET系言語(C# など)で使われています。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー