先頭へ戻る

FE_ALL_EXCEPT | Programming Place Plus C言語編 標準ライブラリのリファレンス

Programming Place Plus トップページ -- C言語編 -- 標準ライブラリのリファレンス(名前順)

Programming Place Plus トップページ -- C言語編 -- 標準ライブラリのリファレンス(ヘッダ別)

先頭へ戻る

FE_ALL_EXCEPT

概要

すべての浮動小数点例外マクロのビット論理和。

ヘッダ

fenv.h

形式

#define FE_ALL_EXCEPT (FE_DIVBYZERO | FE_INEXACT | FE_INVALID | FE_OVERFLOW | FE_UNDERFLOW)

置換結果

処理系が定義しているすべての浮動小数点例外マクロのビット論理和。

詳細

処理系が定義しているすべての浮動小数点例外マクロのビット論理和。

注意

標準の5つの浮動小数点例外マクロは、処理系によっては定義されていないものがあるかもしれない。また、処理系が独自で新たなマクロを定義していることもある。そのため、とにかくすべての浮動小数点例外マクロの値が必要な場面では、このマクロを用いるのが良い。

使用例

#include <fenv.h>
#include <stdio.h>

#if defined(_MSC_VER)
#pragma fenv_access (on)
#else
#pragma STDC FENV_ACCESS ON
#endif

int main(void)
{
    feclearexcept( FE_ALL_EXCEPT );
    double x = 2.0 / 0.0;
    if( fetestexcept(FE_DIVBYZERO) ){
        puts( "FE_DIVBYZERO" );
    }

    return 0;
}

実行結果

FE_DIVBYZERO

関連

標準で定義されている浮動小数点例外には、FE_DIVBYZEROFE_INEXACTFE_INVALIDFE_OVERFLOWFE_UNDERFLOW がある。

解説章

第48章


参考リンク


------------------------------------------------------------------------

更新履歴

'2018/4/23 新規作成。


------------------------------------------------------------------------

標準ライブラリのリファレンス(名前順)のトップページへ

標準ライブラリのリファレンス(ヘッダ別)のトップページへ

C言語編のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー