先頭へ戻る

コピー | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

データファイルを複製することです。

複製したいものを選択して、クリップボードと呼ばれるメモリ領域に複製することをコピーと呼びます。そして、クリップボードから複製先の場所へ複製することをペースト(貼り付け)と呼びます。コピーとペーストは1セットの操作なので、両者を合わせて、コピーアンドペースト(俗にコピペ)と呼ばれます。


また、失ってはならないデータを取っておくために、記憶装置記憶媒体などに複製をつくることをとくに、バックアップと呼びます。


参考リンク


更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー