先頭へ戻る

最下位ビット | Programming Place Plus 用語集

トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

ビット列のうち、最も小さい位にあるビットのことです。

ビット列を 11010100 のように書き並べたときに右端に来るビットでもあるので、右端ビットと呼ぶ場合もあります。また、LSB (Least Significant Bit) という略称で表すことも多いですが、バイト列の最下位のバイトを意味する Least Significant Byte(最下位バイト)も同じ略称になることに注意が必要です。明確に区別するため、LSBit と LSByte のように表記する場合もあります。

反対に、最も大きい桁を意味するビットを最上位ビット(MSB: Most Significant Bit)といいます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー