先頭へ戻る

トゥルーカラー | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

画像の色の表現力をあらわす用語で、光の三原色(赤・緑・青、RGB)を組み合わせて色を表現し、色深度が 24ビットないし 32ビットのものをいいます。

24ビット(RGB それぞれに 8ビット)の情報量があれば、人間が識別できる色のほとんどを表現できるとされています。32ビットのトゥルーカラーでは、さらに 8ビットが加わっていますが、この部分は透明度の表現などに使われ、色のパターンが増えるわけではありません。

24ビット、32ビットの形式はいずれもフルカラーと呼ばれる場合もあり、具体的な用語に使い分けは、文脈によります。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー