先頭へ戻る

パッケージ | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

さまざまな要素をひとまとめにしたものです。

一般用語であるともいえますが、IT関連用語としては、関連性のあるソフトウェアツール、ドキュメントなどをひとまとめにしたものをいいます。

たとえば、統合開発環境は、ソフトウェア開発に必要なソフトウェア一式(コードエディタコンパイラデバッガなど)をまとめたパッケージです。

また、ダウンロードで入手できるソフトウェアに対して、箱などに入れた物理的なかたちで提供するソフトウェアを、パッケージソフトウェアとかパッケージ版などと表現することがあります。

プログラミングにおけるパッケージ

Java などのいくつかのプログラミング言語では、ある機能を実現するために必要な複数のソースコードをひとまとめにして、パッケージという単位で部品化できます。

機能を必要としているソースコードからは、該当のパッケージを使用するという宣言を行うことで、機能を呼び出して使用できます。


参考リンク


更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー