先頭へ戻る

カレントディレクトリ | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

実行しているアプリケーションなどが、現在の処理対象位置として注目しているディレクトリ(環境によってはフォルダと呼ぶ)のことです。

相対パスで表記したパスは、特別にほかのルールがないかぎりは、カレントディレクトリからの相対位置を指定しているとみなされます。たとえば、sub/data.bin という相対パスは、カレントディレクトリにある subディレクトリの中にある data.bin のことを指しています。

また、. を使うと、カレントディレクトリを明示的に表現できます。さきほどの data.bin の位置は、./sub/data.bin と表記することができます。


参考リンク


更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー