改行文字 | Programming Place Plus 用語集

トップページ用語集

名称

解説

テキストデータの中にあって、改行することを指示するための特殊な文字(制御文字)です。

改行文字には、キャリッジリターン(CR)と、ラインフィード(LF)という2種類があって、環境によってどちらか一方、あるいは両方を組み合わせた表現が使われます。UNIX系の環境ではラインフィードが使われ、かつての macOS ではキャリッジリターンが使われました。Windows では両方を組み合わせた表現(CR+LF)を使います。

ASCIIコードでは、キャリッジリターンは 0x0D、ラインフィードは 0x0A に割り当てられています。Windows では、「0x0D 0x0A」のように2つを連続させることで、1つの改行を表現します。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー
先頭へ戻る