先頭へ戻る

ソーシャルブックマーク | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称

解説

オンラインブックマークを一般に公開し、不特定多数の人々と共有できるようにして、情報共有や交流を可能にした Webサービスのことです。

Webブラウザの機能として作られていた従来のブックマークは、異なるデバイスPCスマートフォンなど)の Webブラウザや、別の Webブラウザとのあいだで情報を共有できません。これを、インターネット上にあるサーバーに保存することで、同一のアカウントログインすれば、同じブックマークにアクセスできるようにしたものがオンラインブックマークです。ソーシャルブックマークは、オンラインブックマークに共有や交流の機能を加えたものといえます。ソーシャルブックマークの例として、はてなブックマークが挙げられます。

ソーシャルブックマークに Webページの情報を追加したり削除したりする操作は、管理者本人だけに限定できますが、内容を参照したり、コメントや評価を付けたりする操作は誰でも行えます(非公開にするなどの設定ができることはある)。また、基本的には情報を公開する使い方なので、ブックマークへの登録と同時に、その追加情報を SNS に投稿するといった機能も備えています。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー