先頭へ戻る

アクティベーション | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

入手した製品や、その機能の一部を、利用可能な状態にする手続きのことです。

主に、入手したソフトウェアインストールした後、正式な使用権を保持していること(合法的な手段で入手していること)を確認するために行う認証手続きのことを指します。

アクティベーションは不正コピーへの対策のために行われるもので、インストールしただけでは使用できなかったり、機能や使用可能期間に制限が設けられていたりします。

アクティベーションの方法はいくつかありますが、代表的なのはライセンスキーを入力する方法です。インターネット(電子メールや電話、FAX、郵送などが使える場合もある)を通じて、発売元などに情報が送られ、ライセンスキーが正規のものであることや、ライセンスで許されている台数のコンピュータですでに使用済みでないかといったことが確認されます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー