先頭へ戻る

ディレクトリツリー | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称

解説

木構造で表現されるディレクトリの階層構造のことです。

あるディレクトリの中には、ほかのディレクトリ(サブディレクトリ)を作成することができ、全体としてツリー(木)のような階層構造ができます。現在では、ディレクトリがこのようなツリー状の階層構造を持てることは当然のこととなっています。

ディレクトリツリー内のファイルやディレクトリの所在は、パスという方法で表現します。パスは、ある地点からの経路を「/」や「」といった文字で区切って表現される文字列です。「ある地点」をディレクトリツリーの最上位(ルートディレクトリ)とする方法を絶対パスといい、現在注目しているディレクトリ(カレントディレクトリ)などの任意の地点とする方法を相対パスといいます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー