先頭へ戻る

ドロップ | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

ドラッグ入力時に押していたボタン(タッチ入力ならば、指やペン)を離す操作のことです。

ドラッグは、ポインティングデバイスを使って、マウスカーソルの位置にある対象物を掴んで、引きずっていく操作のことです。マウスの場合、ボタンを押しながら、本体を動かすことで行います。タッチパネルペンタブレットのようなタッチ入力の機器では、まず指やペン(スタイラスペン)を本体の操作面に長めに押しつけることで開始し、押し付けたままスライドさせることで行います。

対象物をドラッグしたままマウスカーソルを動かし、目的の位置でボタンや指・ペンを離す操作がドロップです。また、ドラッグとドロップを組み合わせた一連の入力操作のことを、ドラッグアンドドロップといいます。

具体例として、ファイルアイコンをドラッグし、別のフォルダへドロップすることによって行う、ファイルの移動(あるいはコピー)操作が挙げられます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー