先頭へ戻る

プログラムコード | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

コンピュータ実行させるために、一定の規定に沿って作成された命令データの集まりのことです。

プログラミング言語で記述されたソースコードや、それをコンパイルするなどして得られる中間コード、オブジェクトコード、ネイティブコードといったものを総称した表現ともいえます。単に「コード」ということも多いです(「文字コード」「エラーコード」などと曖昧にならないように注意)。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー