先頭へ戻る

キーロガー | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ -- 用語集

先頭へ戻る

名称


解説

キーボードによる入力の一連の流れ(キーストローク)を監視し、その内容を記録するソフトウェアまたはハードウェアのことです。

キーロガーは正しい用途に使えば有用なものですが、悪用されていることもあります。知らぬ間に仕掛けられていたキーロガーによって、IDパスワード個人情報といったものが盗みられる問題が実際に起きています。

インターネットバンキングなどでは、キーロガーによって入力内容が盗み取られることを防ぐために、現物のキーボードを使わずに、画面に表示されたソフトウェアキーボードを使って入力するという方法を採ることもありますが、スクリーンショットを使って情報を盗む手法(スクリーンスクレーパー)や、入力している様子を直接覗き見る行為(ショルダーハッキング)などには無力であって、セキュリティ対策として完全なものとはいえません。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー