先頭へ戻る

Webクライアント | Programming Place Plus 用語集

Programming Place Plus トップページ用語集

先頭へ戻る

名称

解説

Webサーバーが提供する情報や機能にアクセスするためのソフトウェアのことです。

多くの場合、これは Webブラウザのことですが、それ以外にも、Web上から Webページや画像、動画などを収集するクローラも Webクライアントの一種といえます。

Webブラウザで URL を入力するなどして、Webクライアントが Webサーバーに要求を送ると、Webサーバーは保持しているデータを Webクライアントへ送信します。このデータには、HTMLCSS、JavaScript のソースコード、画像や音声、動画といったものが含まれます。Webクライアントが Webブラウザであれば、受け取ったデータを解釈・整形して、画面に表示(レンダリング)したり、JavaScript の実行を行ったりします。クローラであれば、取得したデータをデータベースに登録するといった処理を行います。

Webサーバーとのやり取りは、HTTP というプロトコル(通信規約)に基づいて行われます。


参考リンク

更新履歴


用語集のトップページへ

Programming Place Plus のトップページへ



はてなブックマーク に保存 Pocket に保存 Facebook でシェア
Twitter でツイート Twitter をフォロー LINE で送る
rss1.0 取得ボタン RSS 管理者情報 プライバシーポリシー